コラム

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査にかかる時間。電話連絡はあるのか。徹底解説

297view
2016.8.22 公開 | 2016.11.17 更新

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは人気が高く、おすすめのカードローンです。

「お金を早く借りたい」「手続きが面倒そう」だと思っている人は、審査が完了し、融資を受けるまでにどれくらい時間がかかるのか気になるのではないでしょうか。また、審査の過程には「在籍確認」というものがあり、多くのキャッシングのサービスでは職場への電話連絡を行います。「周りの人にバレずにお金を借りたい」と考えている人にとって気になる在籍確認を、バンクイックではどのように行うのでしょうか。

今回の記事では、バンクイックの審査にどれくらい時間がかかるのか、職場への電話連絡は行われるのか、わかりやすく解説します。

Investigations Concept on Folder Register in Multicolor Card Index. Closeup View. Selective Focus.

バンクイックの基本情報

バンクイックの基本情報は以下のとおりです。

金利 1.8%~14.6%
借入限度額 500万円
パート・アルバイト 利用可能

バンクイックの特徴としてあげられるのは、上限金利の低さです。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の金利が業界最低水準の4.6%から1.8%に!詳しい記事はこちら

クレジットカードのキャッシングや消費者金融系カードローンでは上限金利は約18%ですが、バンクイックの上限金利は14.6%と低くなっています。また、バンクイックは総量規制の対象外であるため、パートやアルバイトであっても利用が可能です。

バンクイックの審査にかかる時間は?

バンクイックの審査は最短30分で完了します。また、テレビ窓口なら最短40分で申し込みからカード発行まで完了します。

ただし、申し込み方法や申し込み時間などによって審査やカード発行にかかる時間は異なります。

申し込み方法としては、以下の3通りがあります。

1. Webサイトで申し込み、カードを郵送で受け取る方法
2. Webサイトで申し込み、カードを窓口で受け取る方法
3. 窓口で申し込み、窓口でカードを受け取る方法

それぞれの方法で、審査完了からカード発行、融資を受けるまでにかかる時間はどのように変わるのでしょうか。一つずつ見ていきましょう。

①Webサイトで申し込み、カードを郵送し自宅で受け取る方法

Webサイトで申し込み手続きを行った場合、申し込みから審査回答を受けるまでにかかる時間は最短で30分です。

審査結果の連絡は、平日は9時から21時まで、土日祝は9時から17時までの間に行われます。ただし、即日での審査結果の連絡を希望する場合は、申し込みの時間に注意が必要です。

その後カードが郵送され、自宅でそれを受け取った後は、コンビニATMなどでキャッシングが行えるようになります。

カードの郵送にかかる日数についてはっきりしたことは言えませんが、少なくとも申し込んだその日にカードを受け取ることは難しいでしょう。

Webで申し込みをして自宅にローンカードを郵送すると、他の手続きとどんな違いがあるの?

この方法の最大の特徴は、「窓口へ行かずに手続きを完了できること」です。申し込みから受け取りまで自宅で手続きを行えるので、仕事が忙しい人や、近くに銀行がない人でも手軽にローンカードを発行することができます。一方、ローンカードの受け取りを即日で行うことは困難ですので、すぐにお金を借りたい人にこの申し込み方法は適しません。また、家にローンカードが送られてきますので、バンクイックに契約したことが一緒に住んでいる人にバレてしまう可能性がある点も留意すべきです。

②Webサイトで申し込み、カードを窓口で受け取る方法

この方法では、Webサイトで申し込んで審査回答を受けた後、近くの三菱東京UFJ銀行へ行き、窓口でカードを受け取ります。

申し込みから審査回答を受けるまでの時間は最短で30分。審査結果の連絡は、平日では9時から21時まで、土日祝では9時から17時までの間に行われます。

三菱東京UFJ銀行では銀行窓口のほかに「テレビ窓口」が用意されており、平日の15時以降や、土・日・祝日でもカードを発行することができます。テレビ窓口は平日9時から20時まで、土・祝日は10時から18時まで、日曜は10時から17時まで利用することができます。

方法①とは、ローンカードの受け取り方が違うんだね。ローンカードを自宅へ郵送する場合と、銀行窓口(テレビ窓口)で受け取る場合で、具体的にはどんな違いがあるの?

銀行窓口でローンカードを受け取る場合は、申し込みから最短即日で融資を受けることができます。例えば、平日の午前中に申し込みを行い、審査回答を受けてから窓口へ行ってローンカードを受け取れば、そのカードを使ってコンビニATMなどからすぐにでもお金を引き出すことができます。また、この方法であれば自宅へ郵送物も届きませんので、家族にキャッシングのことがバレる可能性を下げられます。

ただし、この方法を利用する場合は必ず銀行の窓口へ出向く必要がありますので、自宅や職場の近くに三菱東京UFJ銀行がないとこの方法は適しません。

③窓口で申し込み、窓口で受け取る方法

この方法では、Webで手続きを行わず、銀行窓口やテレビ窓口ですべての手続きを行います。テレビ窓口で手続きを行った場合、その場でローンカードを発行することができるため、最短40分でお金を借りられます。

申し込みからたった40分でお金を借りられるなんてすごい!

そうですね。ただ、窓口で40分間手続きを行うということを少々面倒に感じる方もいるようです。そんな方は、方法②で紹介した「Webで申し込みを行い、審査回答を受けてから窓口でローンカードを受け取る」方法がおすすめです。

Webで審査が完了していれば窓口ではローンカードを受け取るだけですので、手続きの時間もより短くなります。

窓口でのローンカード受け取りには運転免許証が必要となりますので、忘れず持っていくようにしてください。

バンクイックの審査では職場への電話連絡が行われるの?

カードローンの審査では、勤務先に勤めていることを確かめるための在籍確認が行われます。三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックも例外ではありません。

基本的に、職場への電話連絡が行われる

バンクイックでは基本的に、在籍確認のために職場への電話連絡が行われます。しかし絶対に電話連絡が行われるとは限らず、職場へ電話する必要はないと判断されることもあります。

在籍確認の方法を申込者が選択することができないため、どうしても職場への電話連絡を避けたいという人には、バンクイックはおすすめできません。

ちなみに、消費者金融系カードローンの「モビット」では、在籍確認を書類で済ませることができます。

職場の人にカードローンの審査のだとバレる可能性はどれくらい?

業者から職場への電話連絡が行われると聞き、「職場の人に、自分がお金を借利用としていることがバレるのではないか」と不安になった人もいるかと思いますが、安心してください。

業者が職場へ電話をする際、申込者がカードローンの審査に申し込んでいることが職場の人にバレないよう十分注意していますので、たとえ要件を聞かれたとしても「カードローン審査の在籍確認のためです」とは絶対に言いません。

そのため、在籍確認に対してそれほど神経質になる必要はないでしょう。

バンクイックでの申し込み方法と特徴まとめ

最後に、バンクイックの申し込み方法についてまとめます。

【Webサイトで申し込み、カードを郵送で受け取る方法】
・メリット
窓口に行かなくても手続きを終えられ、ローンカードを受け取れる。

・デメリット
ローンカードが自宅に届くまで数日はかかるため、即日融資を受けることが難しい

【Webサイトで申し込み、カードを窓口で受け取る方法】
・メリット
即日融資を受けることもできる。また、窓口でローンカードを比較的短時間で受け取れる。

・デメリット
窓口へ行く必要がある。

【窓口で申し込み、窓口でカードを受け取る方法】
・メリット
その場で手続きを行い、ローンカードの受け取りまで行える。

・デメリット
窓口へ行く必要がある。また、少なくとも40分以上は窓口で審査やローンカード発行の手続きを行わなければならない。

テレビ窓口ってどんなものなの?

テレビ窓口とは、専門のオペレーターがテレビ電話で手続きをサポートする窓口のことです。全国の支店のATMコーナー等に設置してあり、平日・休日問わず毎日営業しています。個室ブース型となっているため、周囲を気にせず手続きを行うことができますよ。

バンクイックは、銀行系カードローンの長所である「金利の低さ」を持ちながら、銀行系カードローンの短所である「申し込み手続きのわずらわしさ」を排除した画期的なカードローンです。まだカードローンを利用したことがないという方にも、自信をもっておすすめできますね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加